水漏れ修理を解決します

トイレのつまり・水漏れのときは?

トイレのトラブルって本当に大変です。

突然のようにトイレのつまりが発生してしまうと、水の流れがスムーズにいかなくなってしまいます。もしかしたら溢れてしまうのではないか、逆流してくるのではないか、と慌ててしまう人が多いでしょう。無理に流そうとして水洗レバーを回してしまうのは、溢れる原因にもなりますので危険です。まずは慌てず、冷静になりましょう。

まずは、詰まっている原因を取り除くために、便器つまり解消用のパコンパコンする解消グッズ(正式名称はラバーカップ)を使うのも良いでしょう。便秘がちで非常に固い便を大量に流そうとして詰まってしまったというケースもあります。その場合は、基本的につまりの元は便なので、じっくり溶けるのを待ちラバーカップを使用しましょう。詰まったままで慌てて水洗レバーを回すと、大変なことになります。

ウォシュレットなど温水トイレ洗浄器などから、水漏れしてくる場合も少なくありません。どうもトイレの床がいつも漏れているようなときは、パイプの漏れだけでなく温水洗浄器の漏れも疑ってみてください。

トイレ洗浄器からの漏れの場合は水道業者ではなく、メーカーに相談するほうが良いでしょう。水道専門業者の修理では無理で、結局は買い替えをすすめられることも少なくありません。水のトラブル専門であっても、業者もいろいろです。すぐに駆けつけてくれるのは有難いのですが、水道管修理はできても家電の修理はできないのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *